top of page

【どうしてアピアランスケアが必要なのですか】

■今日のご質問

がんの治療後のアピアランスケアって、必要なのでしょうか


■治療環境の変化

・がんの治療後も生存するサバイバーの増加

・外来治療の増加

・働きながら治療する方の増加


■外見が気になると

生活の質が落ちたり

自尊心が低下する事も判明


■軽視されてきた

直接生命維持に関与しないアピアランスケアは、軽視されてきた経緯あり

治療環境の変化と共に、ニーズが拡大、必要性も高まってきました


■気持ちの変化

治療中は心に余裕がないもの

治療後、社会に出ていく時期に気になってくる傾向にあります


■アピアランスケアの役割

単にお化粧するだけではなく

心のケアであり、自分自身の尊厳を守ること。人間関係良好化も助けます


■ニーズはそれぞれ

アピアランスケアのニーズは人それぞれ

あまり必要性を感じない方もある

それでも、必要になった時に自分でケア出来ると良いですね

その方法を、今後は具体的にお伝えしてきます


■まとめ

・治療環境の変化で、より必要性が高まる

・外見変化でQOLの低下、自尊感情が低下

・生命維持に直結しないため軽視されてきた

・アピアランスケアで自分の心や尊厳を大切に

・ニーズはそれぞれ。自分でケアが出来ると自己肯定感が上昇します。





Comentarios


bottom of page