top of page

【アピアランスケア】

抗がん剤治療により、爪の変色や変形が起こります。

黒っぽくなったり、割れやすかったり。

爪は目につきやすい所でもあり、

目につく度に、気持ちが落ち込む事も。

今日は、抗がん剤治療中でも、

爪に負担なく、ネイルケア出来る方法をオンラインで学びました。

少し練習など行って、

こちらも、サロン内でアドバイス出来るように準備します。

お困りの方は、お知らせ下さいね。

練習がてら、自分の爪にネイルチップを貼ってみました。 1本貼っただけで、ときめきます。

普段は施術をする上、看護師のため、

ネイルをしたり、爪を伸ばす事が出来ないのです。

がんの治療後も、爪が整うだけで、

少しでも気持ちが上向きになりそうです。


普段、ネイルが出来ないため、

マニキュアなどのネイルケアに対して興味が消失。

今日の講座の前には、少しマニキュア売り場など見て回りました。


商品が色々あって、迷いますね。

抗がん剤治療により、爪も薄くなったりするため、

負担のないケアが必要です。

商品選びも必要そうです。

そんなコツを学びましたので、楽しみにお待ちくださいね。





Comments


bottom of page