【野菜と紫外線】

厚労省が定める健康日本21。

1日350g以上の野菜類摂取を目標にしています。

平成30年の野菜類平均摂取量が女性で270g。

思ったより不足しています。


350gってどれくらいかというと、小鉢で5〜6皿。

自分自身を振り返ると、炭水化物に偏る日もあり、

日によってバランスを考えなきゃと反省です。


野菜類に含まれるビタミンBは、お肌のターンオーバーを促進。

ビタミンCは、メラニンの生成を抑えてくれます。

紫外線の強い時期に入っていますので、野菜の栄養素も頂いて、

お肌調子を整えていきたいですね。